モビット 審査 在籍確認 電話連絡

MENU

なぜSMBCモビットをおすすめするのか?

こちらは、SMBCモビットのご利用をお考えの方の為の、SMBCモビットの審査に関する専門の情報サイトです。

 

審査についての情報、お申込みから借り入れまでどのくらいの時間がかかるのか、在籍確認(会社や自宅への電話連絡)はあるのか?…などなど、SMBCモビットで安心して、且つスピーディーにご利用頂く為の情報をご提供しております。

 

まず、当サイトをご覧頂く前に以下の比較表をご覧下さい。

 

<おすすめカードローン3社比較>

金融商品名

審査の際に電話連絡

金利

無利息キャッシング

SMBCモビット

なし
(WEB完結申込みをご利用の場合)

3.0%~18.0% なし
プロミス あり 4.5%~17.8%

初回借入日より
30日間全額無利息

バンクイック あり 1.8%~14.6% なし

 

最もメリットのある箇所を赤字にしているのにお気付きになりましたでしょうか?

 

ご覧頂くとお分かりの通り、SMBCモビットの最大のメリットは、【WEB完結申込み】なら審査のときに会社・自宅への電話連絡が無いという点です。

 

お金を借りるという理由で会社や自宅へ電話連絡がいってしまうというのは、やはり誰でも嬉しいものではありませんし、それがネックでお金を借りることを躊躇ってしまわれる方は実はものすごく多いんです。

 

とはいえ、お金を貸す側のカードローン会社も、本当にお金を貸すに該当する人物かどうかを確認する為に必要なのが在籍確認です。

 

近年までは、キャッシングを利用する上で当たり前のことだった在籍確認ですが、SMBCモビットが多くの方に安心してキャッシングをご利用頂けるよう画期的なシステムを構築しました。

 

その方法が、SMBCモビットの独自システムである【WEB完結申込み】です。

 

現在ここをご覧頂いている方であれば、それはインターネットが使用出来ているという証拠となります。

 

つまり、【WEB完結申込み】が利用出来るということになりますので、会社や自宅に連絡がいくからキャッシングするかどうか迷っているという方は、是非SMBCモビットの【WEB完結申込み】をご利用下さい。

 

 

SMBCモビットのお申込みはこちら

 

 

 

SMBCモビットとその他のおすすめのカードローン

SMBCモビット

 

お二人

 

SMBCモビットが選ばれる理由
電話確認無し・郵送物なしでお金を借りられる(PC、スマホからWEB完結)

 

  • SMBCモビットのWEB完結申込みなら電話連絡なし・郵送物もなし
  • 内緒でお金を借りたい方にピッタリ
  • 実質年利3.0%~18.0%
  • 最高800万円まで融資可能
  • 即日融資も対応
  • 安定収入ある方なら主婦や学生さんもお金を借りれます。

※即日振込には14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に沿えないこともあります。

 

SMBCモビットの詳細はこちら

 

※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

 

プロミス

 

200*200

 

プロミスが選ばれる理由
SMBCモビット、バンクイックとの決定的な違いは、30日無利息サービス!

 

  • 実質年利4.5%~17.8%
  • 最高500万円まで融資可能
  • 即日融資も対応
  • 平日14時までにWEB契約完了で当日振込可能
  • 14時過ぎても、ネットで申し込んで、審査通過後に自動契約機にいけば借りれます
  • 土日祝日も、ネットで申し込んで、審査通過後に自動契約機に行けば借りれます
  • 三井住友銀行(SMBC)ローン契約機でも契約できます
  • 主婦、学生でも、パート、アルバイトで安定した収入がある場合は申込み可能です
  • 保険証か給与明細書の写しを提出すれば、審査時に在籍確認の電話連絡が職場にいかない

 

プロミスの詳細はこちら

 

バンクイック

 

 

三菱UFJ銀行カードローン
バンクイックが選ばれる理由
プロミス、SMBCモビットより上限金利が安い!

 

  • 実質年利1.8%~14.6%
  • 上限金利が安いので低額融資でも低金利で借入れ可能
  • 即日融資も対応
  • 最高500万円まで融資可能
  • パートでもアルバイトでも利用できる

 

バンクイックの詳細はこちら

 

 

 

キャッシング関連のよくある質問

在籍確認などの会社(職場)への電話連絡で、キャッシングの利用が同僚や上司などの第三者にバレたりしませんか?

キャッシング会社は会社名ではなく個人名で電話をしますので、キャッシング会社からの電話であることは知られることはありません。

会社への電話連絡の際、自分が電話に出れない場合でも確認したことになるのでしょうか?

本人が電話口に出ることが無い場合でも、電話に出た方にお申し込みされた方の名前を伝え、その方の動向の確認(「席をはずしております。」「営業に出ております。」など)を取ることが出来れば問題ありません

審査に通過するのか不安なのですが…

審査についてですが、実際のところお申し込みをされてみないと通過するかどうかは何とも言えません。同じ年収でも、過去に金融事故などを起こしている場合は審査の通過が難しい場合があります。また、年収が低い場合は限度額を低く設定した上で契約が出来る場合もありますので、まずはお申し込みをされ審査を受けてみることをお勧め致します。

パートやアルバイトでも利用することが出来るのでしょうか?

安定した継続収入があれば、パートやアルバイトの方でもキャッシングをご利用頂けます。また、学生の方でもアルバイトなどをされている方であればご利用頂けます。特に雇用形態によってご利用頂けないということはありませんのでご安心下さい。

今すぐにお金が必要なのですが、最短で借りるにはどうすれば良いですか?

当サイトの診断ツールをご利用下さい。そこでご紹介されるキャッシング会社なら最短でキャッシングすることが可能です。また、当日にキャッシングをする方法としては、事前にネット申込みで審査や契約を済ませ、契約カードを自動契約機で発行することでその日のうちにキャッシングすることが可能となります。

 

SMBCモビットのWEB完結申込みを利用すれば在籍確認の会社電話連絡が無しになるの?

消費者金融や銀行でお金を借りる場合、在籍確認の会社電話連絡で職場の同僚や上司にお金を借りることがバレることが心配という方は多いのではないでしょうか。

 

なので、できれば在籍確認無しで審査をして欲しいという希望を持っている方もいらっしゃるかと思いますが、結論から申し上げると、金融機関のローン審査は、必ず、在籍確認を行いますので、どの金融機関に申込みをするとしても在籍確認を回避することはできないでしょう。

 

しかし、SMBCモビットの場合、WEB完結申込みを利用すれば、審査の際に自分の勤務先に電話連絡をすることが無くなりますので、会社に電話をして欲しくない方にはおすすめです。

 

ちなみに、SMBCモビットのWEB完結申込みの場合、

 

・本人確認書類
・収入証明書類
・勤務先確認書類

 

以上の3つの書類が必要となります。

 

したがって、本人確認書類として運転免許証かパスポート、収入証明書類として源泉徴収票、税額通知書、確定申告書、所得証明書、給与明細書(直近2か月分)のうちのいずれか一点、勤務先確認書類として健康保険証あるいは組合保険証、給与明細書(直近1か月分)の提出が必要です。

 

SMBCモビットのWEB完結申込みは、必要な書類が若干多いので、利用する際は若干手間がかかりますが、逆を言えば、必要書類を用意すれば、会社への電話連絡が無しとなり、書類で在籍確認を行うことになるので、職場に電話連絡をして欲しくない方にはおすすめですよ。

 

SMBCモビットの詳細はこちら

 

また、SMBCモビットのWEB完結申込みならば、カードレスになるので、ローンカードや契約書類を自宅に郵送されることがありません。

 

カードや書類が自宅に郵送されなければ、当然、家族が郵送物を勝手に開封することもありませんので、会社の人間だけでなく、家族にも誰にも内緒でお金を借りたい方にも、SMBCモビットは非常に心強い味方となってくれるでしょう。

 

さて。

 

SMBCモビットもいいけれど、SMBCモビットのWEB完結申込みは、提出書類が多いから面倒くさいんだよな……という方もいらっしゃるかと思います。

 

このような場合は、プロミスの利用がおすすめです。

 

プロミスは、原則、在籍確認は会社への電話連絡となりますが、どうしても勤務先に電話連絡して欲しくないという方には、書類による在籍確認を行っています。

 

プロミスの場合、会社名が入った保険証の写しか、直近の給与明細書一か月分の提出をすることで、会社電話連絡の代わりとすることができるので、SMBCモビットのように複数の書類を用意するのが面倒な方には特に頼りになるのでしょう。

 

収入証明書類が必要と言われても、すぐに引っ張り出すことができない人もいらっしゃるかと思うので、このような場合、普段、お財布に入れて持ち歩くことも多い保険証があれば、そちらの写しで在籍確認をしてもらえるプロミスはかなり使い勝手がいいですよね。

 

保険証一枚提出するだけで在籍確認をしてくれるのはプロミスだけですので、会社への電話連絡なしかつ簡単に申込みをしたい、という方はプロミスを利用すれば良いかと思います。

 

プロミスの詳細はこちら

 

また、プロミスはSMBCモビットと比較すると金利が低いだけでなく、初回の利用ならば30日間の無利息キャッシングができるというメリットもあります。

 

したがって、SMBCモビットより安くお金を借りることができるだけでなく、SMBCモビットのWEB完結申込みよりも更に簡単に会社への電話連絡を無しにできるという点がお得です。

 

ただし、プロミスはサービス内容が充実しているため、大手の消費者金融の中では審査通過率が若干低めというデメリットもあります。

 

そのため、サービス内容が良いプロミスか、それとも、プロミスと比較して、より融資に対して積極的なSMBCモビットを選ぶか、どちらが適切か、というのは、顧客の借り入れの条件や収入の状況によってそれぞれ判断が異なるかと思いますので、プロミスの審査に通過する自信がないかも……という人は、SMBCモビットを選ぶのも良いでしょう。

 

SIMガール

 

SMBCモビットは土日・祝日・休日で会社が休みの場合、在籍確認はどうなるの?

SMBCモビットで土日・祝日・休日に借り入れをすることを検討している方もいらっしゃいますよね。

 

このような方は、SMBCモビットで休日に借り入れをすることはできるのでしょうか。

 

結論から言えば、SMBCモビットのWEB完結申込みならば、書類で在籍確認をしてもらえるため、休日の借り入れも簡単です。

 

書類で在籍確認をしてもらえれば、休日で会社が休みであろうと関係ありませんよね。

 

SMBCモビットにWEB完結申込みをして、在籍確認を書類で行ってもらい、審査に通過すれば、後はSMBCモビットの自動契約機を利用してカードを発行することで、土日・祝日・休日にお金を借りることもできるでしょう。

 

SMBCモビットの詳細はこちら

 

同じ理屈で、プロミスも土日・祝日・休日の在籍確認も書類で行ってもらうことができます。

 

プロミスの場合は、先ほども申し上げましたが、健康保険証の写しがあれば、そちらの写しを提出すれば、会社に在籍していることを確認してもらえますので、SMBCモビットと比較して契約手続きの手間がかかりません。

 

プロミスの在籍確認が完了し、本審査に通ることができれば、後はプロミスの自動契約機か三井住友銀行のローン契約機でカードを発行するだけとなりますので、プロミスも難なく土日・祝日・休日に在籍確認をしてもらってお金を借りることができるでしょう。

 

プロミスの場合、SMBCモビットと違って、三井住友銀行のローン契約機でもカードが発行できるので、消費者金融の自動契約機コーナーに入りたくない、という人目を気にする方も快適に利用することができるのではないでしょうか。

 

プロミスの詳細はこちら

 

また、プロミスは三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば、24時間365日の振込融資ができますので、自動契約機の営業時間が過ぎてしまった場合も、審査に通過すれば、こちらの口座に即日の振込融資をしてらもえる可能性があります。

 

SIMガール

 

SMBCモビットの増額(増枠)は在籍確認があるの?

SMBCモビットで既にお金を借りている方の中には、増額(増枠)を検討されている方もいらっしゃるかと思います。

 

しかし、増額(増枠)の場合、多くの金融機関は、初回の借り入れからある程度の年月が経過している場合、再度、在籍確認が必要となる場合があります。

 

最初の在籍確認を乗り切ったけれど、また、職場に電話連絡をされて会社バレするかもしれない……という極度の緊張を強いられるのか……(汗)

 

と感じている方もいらっしゃるはずです。

 

このような方も、SMBCモビットの増額(増枠)ならば心配いりません。

 

SMBCモビットは、WEB完結申込みと同様に、会社へ電話連絡をして欲しくない方のために、増額(増枠)の在籍確認についても書類による在籍確認が可能となっています。

 

なので、会社へ電話連絡をして欲しくないという方は、SMBCモビットの担当者に相談してみるのが良いのではないでしょうか。

 

SMBCモビットの詳細はこちら

 

ただし、少しでもお得な借り入れがしたいのであるならば、SMBCモビットで増額(増枠)をすることをこだわる必要はないかもしれません。

 

なぜなら、当サイトで紹介しているプロミスや三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』は、SMBCモビットよりも金利が低いですから、SMBCモビットの借り入れをプロミスやバンクイックでおまとめ・借り換えをしてしまった方が、月々の返済額が総返済額を減らすことができる可能性があるからです。

 

SMBCモビットだけでなく、金利18.0%以上で借り入れをしているのならば、確実にプロミスやバンクイックで借り換えてしまった方がお得になります。

 

特に、バンクイックは消費者金融のカードローンとは違い、提携している銀行ATMとコンビニATMも借り入れ・返済手数料が無料となるので、ストレスなくお金を借りることができるでしょう。

 

プロミスの詳細はこちら

 

バンクイックの詳細はこちら

 

SIMガール

 

SMBCモビットの審査が甘いという口コミは本当?

 

消費者金融SMBCモビットは前述のWEB完結申込みで人気が高いため、インターネット口コミも多々見受けられます。

 

しかしながら、インターネット口コミのうち「SMBCモビットの審査は甘い」といった口コミは全く信用ならないのでご注意ください。

 

キャッシング審査に関して「甘い」とか「緩い」といった口コミは全くのデタラメなので、信用していると審査に落とされる可能性があります。

 

SMBCモビットも審査を厳しく行い、利用条件を満たせていない方は審査落ちしてしまいますので、ご注意ください。

 

ですが、過剰に不安になる必要がないというのも事実です。

 

実際に、SMBCモビットの利用者を見てみますと、正社員以外の職業(アルバイト・パート・派遣社員)といった利用者も沢山いらっしゃいます。

 

そのため、SMBCモビットの審査は甘いわけではありませんが、きちんと対策をしていれば審査通過が見込めますので、審査対策をしておきましょう。

 

消費者金融SMBCモビットは審査の際に利用者が「利用条件」を満たせているかという点について注目しております。

 

SMBCモビットの利用条件のうち、メインとなるのは「安定した収入を確保している」という条件なのですが、この利用条件が満たせていれば審査通過の見込みが生じてきます。

 

SMBCモビットの審査が甘いというわけではありませんが「安定した収入を確保している」という条件は、アルバイトなどといった職業でも十分満たすことが可能です。

 

そのため、SMBCモビットの審査に通過できる見込みは十分取れますので、ぜひ収入を安定させた上でもうしこむことをご検討ください。

 

SMBCモビットの詳細はこちら

 

 

SMBCモビットの審査結果が落ちた場合のおすすめの借入先はどこ?

 

SMBCモビットの審査に落ちたということですと、他の消費者金融の審査にも落ちてしまう恐れがあります。

 

そのため、まずはご自身が審査落ちした原因について考えてみてください。

 

収入の安定性が無かったらアルバイトなどのシフトを調整して収入を安定させましょう。

 

また、SMBCモビット審査に落ちたとしたらそれは書類提出に不備があったためとも考えられますので、次に申し込む際には書類はきちんと提出しましょう。

 

SMBCモビットの審査に落とされてしまい、再申し込みする自信がないという方にはSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスへの新規申し込みもオススメです。

 

プロミスはSMBCモビットと同じく、周囲の人々にバレることなく利用できるため、快適に利用していきやすくなっています。

 

また、プロミスはSMBCモビットにもない30日間無利息キャッシングもあるため、快適にご利用いただけるでしょう。

 

ただ、プロミスもSMBCモビットと同じく、安定した収入があることを利用条件にしているため、収入が安定していなければ審査通過は出来ません。

 

SMBCモビットの審査結果が落ちたという方は収入を安定させたうえで、プロミスへの再申し込みもご検討ください。

 

プロミスもほとんどの手続きをWEB上で完結することができ、在籍確認も周囲の人にばれないような電話連絡で行ってくれるので、安心して利用できるでしょう。

 

プロミスの詳細はこちら

 

 

SMBCモビットの審査時間は遅い?早い?

 

SMBCモビットの利用を検討している方の中には、キャッシングを急いでいるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

SMBCモビットに限らず、キャッシング手続きにおいて最も時間がかかるのが審査です。

 

そのため、SMBCモビットの審査時間を気になさっているという方もいらっしゃるかと思われます。

 

審査時間を気になさっている方もご安心ください、SMBCモビットの審査は最短30分となっており、すぐに完了となるのです。

 

WEB完結申込みですと書類提出が数分で完了するため、審査時間が大変早くなっております。

 

また、上記で説明しましたように、在籍確認に関しても書類確認で完了しますので、特に時間がかからないのです。

 

このように、SMBCモビットは審査時間がとても早いため、即日融資をしてもらいたいという方にとてもお勧めとなっております。

 

SMBCモビットの詳細はこちら

 

キャッシングをお急ぎの方にはSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスへの申込みもオススメです。

 

プロミスの審査時間は最短30分ととても早いのですが、実際に借り入れが可能になるのも最短1時間と非常に早くなっています。

 

そのため、キャッシングを急いでいるという方にはプロミスのご利用もオススメです。

 

プロミスは審査時間が早いだけでなく、インターネット振込キャッシングサービス『瞬フリ』があります。

 

この『瞬フリ』ですが、契約完了後、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座に数分でお金を振り込んでもらうことが可能というサービスです。

 

そのため、審査時間が早いだけでなく、すぐに振込融資の形で借りられますので、プロミスの利用もぜひご検討ください。

 

プロミスの詳細はこちら

 

 

SMBCモビットのWEB完結申込みなら審査の際に電話や書類の郵送はない?

 

SMBCモビットのWEB完結申込みですが、審査の際に電話連絡はありませんし、郵送もありません。

 

他の消費者金融ですと電話連絡で行われる在籍確認も、SMBCモビット審査においては書類確認で行われますし、他の行程でも電話連絡は一切なしです。

 

郵送物に関しては契約書類などに関してはインターネット上のフォーム記入のみとなっており、郵送されてくることはありません。

 

また、カードレスで利用できるため特にカードが郵送されてくることもありませんし、利用明細書に関してもインターネット発行が可能です。

 

つまり、郵送物に関しても一切なしでご利用いただけるため、家族にもキャッシング利用がバレることはないので、安心してお申し込みをご検討ください。

 

SMBCモビットの詳細はこちら

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスに関しても周囲の人々にバレることなくご利用いただけます。

 

プロミスは原則として在籍確認を電話連絡で行うものの、その電話連絡でキャッシング利用が会社の人々にバレることはありません。

 

また、プロミスはサービス改定があり、カードレスで利用できるようになりましたので、カードが郵送で送られてくることもなくなりました。

 

電話連絡があるものの会社にキャッシングバレしませんし、カードなどの郵送も無くなったため家族にプロミスの利用はバレません。

 

以上のように、キャッシング利用がバレないという点でSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスもオススメですので、ぜひご利用を検討してみてください。

 

プロミスの詳細はこちら

 

 

 

ご覧のように、SMBCモビットの審査は安心して受けることができます。

 

もし、お金を借りる必要がある方は、SMBCモビットに申込みをすることも良いのではないでしょうか。

 

SMBCモビット以外の消費者金融でも審査・在籍確認は対策をしておけば、それほど心配はいらないのです。

 

SMBCモビットは在籍確認でバレることが一切ないため、より安心してお申込みいただけるでしょう。

他のカードローンサイト

こちらでは、SMBCモビットについて解説していますが、以下のサイトについても、別の側面からSMBCモビットについて詳しく解説しています。
興味がある人は参考にしてみてくださいね。

 

 

また、以下のサイトも、アコムやJ.Score(ジェイスコア)について詳しく解説しています。