モビットの審査について。モビットでお金を借りる場合、在籍確認の電話連絡はありますか?

MENU

東北労働金庫カードローン『マイプラン』の金利は他社と比べて低いのでしょうか?

 

東北地方にご在住の方でしたら東北労働金庫をご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

多岐に渡るローンサービスを展開している東北労働金庫ですが、カードローンとして『マイプラン』というサービスを行っております。

 

この東北労働金庫カードローン『マイプラン』の金利はかなり低い設定となっておりますので、利用を検討している方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかしながら、金利の数値だけでカードローンを選ぶことは避けたほうがよろしいでしょう。

 

何故ならば下記でそれぞれ詳しく説明しますが、東北労働金庫カードローン『マイプラン』は審査基準が厳しい・審査スピードが遅いというデメリットがあります。

 

そのため、キャッシングを早めに利用したいといった方や、ご自身の属性に自信が持てないという方にはお勧めできないのです。

 

金利は東北労働金庫カードローン『マイプラン』より高いものの、審査スピードや在籍確認において優秀なSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスのほうが利用しやすいという側面があります。

 

そういったこともありますので、金利の数値だけで東北労働金庫カードローン『マイプラン』に決めるのは尚早といえるでしょう。

 

なお、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスも消費者金融系のサービスとしては年4.5%~17.8%と金利が低い設定になっております。

 

また、東北労働金庫カードローン『マイプラン』にも無い金利サービスとして30日間の無利息キャッシングサービスもありますので、短期間のキャッシングに向いていおります。

 

30日間の無利息キャッシングサービスをうまく活用すれば、利息負担をすることなく完済することも可能ですので、ぜひプロミスの利用もご検討ください。

 

プロミスの詳細はこちら

 

また、金利の低さを優先させたいとのことでしたら、三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』も年1.8%~14.6%という低い設定ですのでオススメです。

 

三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』も審査基準は厳しいものの、審査スピードは東北労働金庫カードローン『マイプラン』よりかなり早くなっております。

 

そのため、低金利なカードローンを早めに利用したいという方に大変オススメとなっているのです。

 

また、三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』は提携ATM手数料も無料となっており、お得にATMを利用することができます。

 

以上のように、三菱UFJ銀行カードローン『バンクイック』も低金利で利用できるカードローンとしてオススメですので、ぜひご利用をご検討ください。

 

バンクイックの詳細はこちら

 

 

東北労働金庫カードローン『マイプラン』の審査基準は他社と比較すると厳しい?

 

東北労働金庫カードローン『マイプラン』は上記でも説明しておりますように、審査基準が他社と比較するとかなり厳しくなっております。

 

年齢制限(20歳~65歳)、勤続年数(1年以上)、安定した収入(年収150万円以上)と細かく数値が設定されているのが厄介です。

 

どれか一つでも満たしていなければ審査に落ちてしまいますし、すべて満たしていても東北労働金庫が不適格と判断すれば審査落ちとなります。

 

このように、東北労働金庫カードローン『マイプラン』の審査基準は他社と比較してもかなり厳しいといえるのでご注意ください。

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの審査基準が甘い・緩いかといえば、そういうわけではありません。

 

ですが、プロミスの審査基準は「20歳~69歳で安定した収入がある」という審査基準が満たせているか否かという点です。

 

年齢制限は東北労働金庫カードローン『マイプラン』より幅広いですし、収入や勤続年数が具体的に定められているわけでもありません。

 

そのため、まだ働き始めて3ヶ月で年収が150万円に達していないけれど、月々の収入が安定し始めている方でしたら審査に通過する可能性があるのです。

 

以上の審査基準が満たせていればプロミスの審査には問題なく通過できますので、ぜひお申し込みをご検討ください。

 

プロミスの詳細はこちら

 

東北労働金庫カードローン『マイプラン』の審査基準は厳しいから審査時間も長くなりますか?

 

審査基準が厳しければ審査も慎重に行われることになりますので、審査時間も当然長くなります。

 

東北労働金庫カードローン『マイプラン』のような労働金庫の審査は長引く傾向にありますので、お急ぎの方にはお勧めできません。

 

時間に余裕のある方でないと東北労働金庫カードローン『マイプラン』の利用は向いていないといえますのでご注意ください。

 

早めにお金が借りたいというのでしたら、やはり消費者金融系のサービスの方がオススメです。

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスも審査を甘く行っているわけではありませんが、効率化が図られているため時間はかなり短くなっております。

 

審査に必要な書類などをインターネット操作で提出してしまえば、プロミスはその書類を元に在籍確認を行いますので、スムーズに完了するのです。

 

プロミスの審査は最短30分で完了し、スピードキャッシングがご利用しやすくなっておりますので、特にお急ぎの方はぜひプロミスへのお申し込みをご検討ください。

 

プロミスの詳細はこちら

 

 

東北労働金庫カードローン『マイプラン』の在籍確認の方法について解説します!

 

最後に、当記事をご覧の方々が気にしていると思われる在籍確認の方法について解説します。

 

東北労働金庫カードローン『マイプラン』は在籍確認を皆さまがお勤めの会社に電話連絡することで行っているのです。

 

そうなりますと、東北労働金庫カードローン『マイプラン』から電話連絡があったということが会社の人々に知られるため、お金を借りていることがバレてしまう恐れがあります。

 

それは何としても避けたいという方が多いと思われますので、そういった方は他のサービスを利用することをオススメします。

 

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスでしたら在籍確認を書類確認で行いますので、皆さまがお勤めの会社に電話連絡が入ることがありません。

 

そのため、在籍確認から皆様のキャッシング利用がバレてしまうということを不安に思う必要もないのです。

 

在籍確認についても安心なSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの利用をぜひご検討してみてはいかがでしょうか。

 

プロミスの詳細はこちら